• タカオ設計 PR

  •  最終更新日:2023/09/12

タカオ設計の基本情報

特徴365日、いつでも安心して、末永く暮らせる家。こだわりの高性能住宅を造り続けている。設計士・職人の確かな腕で、安心の住まいづくりを約束。
住宅性能最高基準の断熱性能。屋根・壁・基礎の3点からすっぽり包み込む「外断熱工法」。 断熱性能は国の基準の1.45倍以上、気密性能は国基準の33倍以上隙間の無い家となっている。
イベント・モデルハウス情報下野市石橋分譲地販売会、キッズマネースクールなど
問い合わせ電話、問い合わせフォーム
会社情報株式会社タカオ設計
本社事務所
栃木県下野市石橋181-2
鶴田事務所
栃木県宇都宮市鶴田町840-1
営業時間記載なし
定休日記載なし
対応エリア栃木県全域

タカオ設計の口コミ・評判を集めました

  • すっきり北欧系インテリアの家

    目指すはすっきり北欧系インテリア キッチン前のタイル、かわいいねって褒められます。 家を建てるとなるとインテリアにもこだわりたくなって、 家づくりに関するインスタグラムやブログを読み漁りましたね。 それらを参考にして、白をベースにくすんだブルーやグレーをアクセントに取り入れた北欧テイストのインテリアにしようと、アイテムを決めていきました。特に気に入っているのはトイレのミナペルホネンのタイルです。 高価だったので小さなスペースにしか使えなかったけれど、 おかげでトイレが大好きな空間になりました。 掃除するのが楽なようにすっきりと、というのもこだわったところです。 置き家具はできるだけ足さなくていいように、必要な収納は造作してもらったんです。 見せる収納は私には向かないから、扉をつけて隠しています。 キッチン前のとびらにはつまみがないでしょう?こういう細かいところも、すっきりが好きな私たちに合わせて大工さんが造作してくれたんですよ。 ファミリー玄関の魅力 我が家は玄関ドアを入って左手にファミリー玄関を設け、収納力たっぷりのシューズクローク、トイレ、洗面やお風呂、階段がある、 いわばプライベートスペースを経てリビングにつながるという動線です。 この空間があるから、リビングがすっきりするんですよね。これは夫婦の希望を簡単な間取り図にして伝えたのが最初なのですが、 それに対して設計士さんがプロ日線での意見をはっきりと言ってくれてブラッシュアップされていったんですよ。 階段をリビングに設置しないというのは夫婦共通の意見でした。 リビングをすっきりさせたいし、子どもたちが思春期になったら、ファミリー玄関からそのまま2階にあがってもそれはそれでいい、という考えなんです。 必ず使うサニタリーや階段があるから、よく聞く「結局ファミリー玄関は物置になってしまった」ということはないですね。 玄関に近い位置にトイレを設置したのは、子どもたちに出かける前にはトイレ、という習慣をつけさせたかったから。 出かけた後に「やっぱりトイレ…」というときにも重宝していますね(笑)。 ずっとバスケをやっていて背の高い夫は足のサイズが30cmあるんです。 そんな夫がゆったりと暮らせるようにと、設計士さんは彼のサイズに合わせて階段の踏板の奥行きや形状、 下駄箱の奥行きを整えてくださいました。 目立たないけれど、住む人が快適に過ごせる家に仕上げることにこだわるの はさすがプロですよね。 1. ダイニング横のカウンタースペースはアクセントクロスが印象的 2. ファミリー玄関に設けられた大容量のシューズクローク 3. 白やブルー、グレーで統一された家の中で差し色になる雑貨は大好きなリサラーソンの「ミンミ」 4. tambourineタイルのおかげで大切な場所になりました 5. ご主人の足に合わせて踏板の奥行きを通常より5cm深く 6. どうしても使いたかった柄の壁紙はクローゼットやパントリー内に 7. 間接照明で和室の雰囲気も北欧風に 夫は「僕がこだわったのは、外のバスケットゴールだけ」なんて言っています(笑)。 毎朝出勤前に練習をしていますよ。 子どもたちが成長して、一 緒に我が家でバスケをする日が楽しみです。 引用元:https://takao-sekkei.jp/

    運営者コメント

    こちらの投稿者の方は高価なタイルをトイレに使用しトイレが大好きな空間になったようですね。 収納も大工さんが投稿者の方の好みを汲んでくれて造作してくれたのも注文住宅だからこそできることですよね。プライベートスペースを通ってリビングに行く動線も、設計士の方がブラッシュアップして出来上がったオリジナルの設計ですね。 注文住宅は自分たちの理想をカタチにすることができます。タカオ設計はしっかりとカタチにしてくれることがわかりますね。

  • 愛犬と暮らす家

    私たち時間を過ごす大切な場所 この家は、リビングやキッチンなど、長い時間を過ごす場所を2階に集めた 明るくて開放感のある造り。 住宅街だとどうしても外からの目線が気になりますが、2階なら大丈夫! キッチンをはさんでリビングの反対側にテラスという間取りは提案していただいたもの。 リビングでのくつろぎタイムを邪魔しないテラスへの動線は、ゆったりした時間を過ごしたい私たちにぴったりの造りです。断熱気密の性能もとても高 く、どの場所でも快適に過ごせるところもいいですね。 ただ、妻はテラスで食事をしようと言うのですが、僕は虫が苦手で夏はちょっと…。 そろそろ虫もいなくなる時期なので、焼肉パーティーでもしようかと思案中です。 愛犬を中心につくったわが家 2匹の犬も新しい家にすっかりなじんで、家じゅう走り回っています。 1階のミニデッキにつけたシンクで散歩帰りに必ず犬の足を洗うのですが、通りすがりのご近所の皆さんから「それいいアイデアねえ〜うちにもほしい!」 と大好評なんですよ。 ホテルのようにくつろげる、かつ機能的な家。それが私たちの希望でした。それを期待以上に叶えてくれた、タカオ設計の家。 やはりお任せして間違いなかったですね。 引用元:https://takao-sekkei.jp/

    運営者コメント

    リビングやキッチンを2階に集めた住宅はなかなかみたことありませんね。外からの目線を気にしなくてよくなると、家の周りの塀など無駄な出費もなくなりますね。愛犬を中心につくられたようですが、ミニデッキにシンクを付けたことでお散歩帰りにわんちゃんの足も簡単に綺麗に洗うことができます。 機能的でホテルのようにもくつろぐことができる理想を、タカオ設計は期待以上に理想を叶えてくれたようですね。

  • スタッフがフレンドリー

    ここで素晴らしい家を建てました!営業さんがフレンドリーで、しかもとても親切で、希望以上の家を作ることができました。本当におすすめです! 引用元:https://www.tochinavi.net/

    運営者コメント

    タカオ設計の営業スタッフは印象が良いようですね。親切、丁寧な対応で要望をしっかり聞いてもらえるのではないでしょうか。 タカオ設計は紹介での契約が多く、引き渡し後のアンケートでも紹介したいと回答される方が85%もいらっしゃるそうです。通常、本当に納得していないと周囲の人に勧めたいとは思わないでしょう。満足度の高さが伝わってきます。

  • 住宅性能が高い

    タカオ設計さんでお家を購入。住宅性能が高くて、気密性の高いお家を施工できます。これだけの気密性の高い住宅を施工できるのは、とても素晴らしいと思います。 引用元:https://www.google.com/

    運営者コメント

    こちらの投稿者さんは、タカオ設計の住宅の気密性の高さを特に高く評価しているようですね。性能が高い家で一年中快適に過ごせそうです。 タカオ設計は、外張り断熱工法で最高基準の断熱性能を持つ住宅を提案しています。設計士と職人の確かな実力で、長く安心して暮らせる住宅が完成するのではないでしょうか。気になる方は詳しくチェックしてみてくださいね。

外張り断熱工法で快適な家づくり。日本最高レベルの住まいを提供する建築会社

栃木県下野市にあるタカオ設計は、高性能な家づくりに強いこだわりを持つ建設会社です。栃木県内で最も早く外張り断熱工法を取り入れ、その経験と実績で国の基準を大きく超えた断熱気密性能の住まいをつくります。

また性能だけでなくデザインにも力を入れており、お客様一人ひとりが持つ理想のイメージを形にできるようデザインコンセプトを用意しています。今回はそんなタカオ設計について、特徴や魅力をご紹介します。

タカオ設計の施工事例

  • 施工事例①

  • 施工事例②

詳しい事例紹介はこちら

タカオ設計の特徴①住宅性能へのこだわり

タカオ設計の画像2タカオ設計は一級建築士事務所として、建物の性能に強いこだわりを持っています。どのようなこだわりがあるのかをご紹介します。

外張り断熱工法を栃木で最初に導入

タカオ設計は、建物を屋根・壁・基礎の3点からすっぽりと包み込む「外張り断熱工法」を取り入れた家づくりを行っています。すっぽり包み込むことで断熱材の隙間ができないため、気密性や断熱性が非常に高い工法です。

外気温の影響を受けにくくなり、夏は涼しく冬は暖かい家になります。気密性が高いことで暖房やエアコンの効きも早くなるのも特徴です。例えば寒い日の朝も素早く暖められるので、快適な生活が送れるでしょう。

また家の中だけではなく壁の中も室内と同じように外気温の影響を受けにくくなるため、結露によるカビ・ダニの繁殖や、ヒートショックによる健康被害を抑えられます。タカオ設計の断熱性能は国の基準の1.45倍以上、気密性能は国の基準の33倍以上と、非常に性能の高い家づくりを行っています。

使用する資材にもこだわり、使用する断熱材はキューワンボードや高性能硬質ウレタンフォームなど経年劣化しにくい断熱材です。窓や扉に使用するガラス素材も断熱性の高いLow-Eガラスを採用し、南向きの部屋には”日射取得型”のガラス、西日が差し込む部屋には”日射遮蔽型”のガラスを採用するなどの使い分けを行い、断熱性能と快適性を考慮した家づくりを行います。

建てた後の保証が充実

タカオ設計は日本住宅補償検査機構(JIO)に加盟しており、施工を行った住宅に対し全て安心の10年保証が適用されます。また地盤保証にも加入し、基礎着工時から地盤保証が開始されるため、建築中の不同沈下に対しても保証が適用され安心です。

タカオ設計の特徴②デザインのこだわり

タカオ設計の画像3タカオ設計は建物の性能を重視する建築会社でしたが、近年ではデザインにも力を入れています。住まいは生活そのものであり毎日過ごしても飽きない空間作りが大切と考え、お客様に長く愛してもらえるデザインを作るために用意したのが9つのデザインコンセプトです。

一人ひとりに合った空間デザインを提案するために大きく3つのスタイルに分け、そのスタイルごとに3パターンのデザインコンセプトを用意しています。どんなデザインコンセプトがあるのかをご紹介します。

邸宅をイメージしたシックでエレガントなスタイル「Luxe style」

ステイタス感を求めるお客様に対し、エレガントでラグジュアリーなデザインを用意しています。上質を求める本格志向なもの・ホテルのようなエレガントなもの・日本らしい和の心を大切にする方向けの趣のあるデザインと、それぞれ邸宅をイメージしたスタイルが特徴です。

ナチュラルな木質を基調にしたシンプルデザイン「Leaf style」

コミュニケーションスペースを重視し、間取りや動線にこだわったシンプルでてらいの無いデザインがLeaf styleです。自然体の居心地の良さをインテリアに落としこんだもの・ホワイトがベースとなるデザインに自分色のインテリアを加えるスタイルのもの・暖かな色合いとナチュラルな木質でまとめたものがあり、シンプルで温もりのあるデザインが好きな人にはどれも気に入るスタイルでしょう。

ラフな自然素材を加え経年劣化を楽しむなど個性的なスタイル「Outdoor style」

海辺にあるような開放的なインテリアデザインもの・お気に入りのカフェで毎日過ごしている気分になれるもの・一点もののラフな自然素材を取り入れて経年変化を感じられるものなど、オンリーワンな家づくりをしたい人にはぴったりのデザインコンセプトです。

タカオ設計の特徴③土地の提案力に強みがある

タカオ設計の画像4タカオ設計は宅建を取得した一級建築士が在籍しており、お客様の要望にあった土地探しをサポートします。

希望エリアのヒアリングから直接持ち主に働きかけ、土地を取得

土地を持たずに家づくりの相談にきたお客様に対し土地への要望を聞き取り、グーグルマップを使って希望に合いそうな土地を探します。その上で直接、土地の持ち主に働きかけ土地を取得します。

このようなことができるのは一級建築士だから可能なことで、タカオ設計の強みのひとつです。不動産屋を通さずに土地を取得できるので仲介料も安くでき、出費を抑えられます。

建築屋が探す、不動産の知識をもった土地の見立て

要望に合った土地でもその地盤が軟弱だったり上下水道が通っていない土地だということは、不動産の知識がない人には見分けられません。ネットの不動産情報だけで「ここがよさそう」と判断するのは、今後長く住むことになる家を建てる上で危険です。

タカオ設計は一級建築士が在籍する会社なので、専門提な視点からお客様の要望に沿った上で注文住宅を建てるのに適した土地を提案、取得します。

タカオ設計の特徴④口コミや評判

タカオ設計の画像5タカオ設計の口コミや評判はどんなものがあるのかを紹介します。

性能・デザイン

タカオ設計で契約した方々のアンケート結果には、最終的に決め手となったのは家の性能やデザインに魅力を感じたからという意見が多く寄せられました。「10年以上経つが、未だに満足できる断熱性能です」「最大限、こちらの要望を聞き入れてくれ理想の家ができた」といった好意的なコメントが寄せられています。

契約動機が平均と比べて低いのは価格ですが「性能と価格を比べると納得できる」との声もあり、リーズナブルな価格で高品質な家づくりをしていることが伺えます。

紹介率の高さ

2021年度のタカオ設計の受注の7割は、紹介からの契約によるものでした。引き渡し後のアンケート結果を見てみると、「タカオ設計を紹介したい」という方が85%にのぼっています。友人や知人に紹介したいと思えるほど、建てた家やサービスに満足していることがよくわかりますね。

まずは資料請求をしてみよう

タカオ設計は栃木県内で最初に外張り断熱工法で家づくりを行い、満足度の高い家を提供しています。公式ホームページにはタカオ設計のこだわりや実例紹介などが掲載された資料を無料で請求できるので、興味のある方はホームページを確認してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

   

【宇都宮】おすすめの
注文住宅メーカーランキング

投稿記事一覧