• ビックボックスの口コミや評判

  •  最終更新日:2023/01/06

ビックボックスの画像

ビックボックス
会社名:株式会社ビックボックス
住所:〒321-0933栃木県宇都宮市簗瀬町2357
TEL:0120-117-698/028-634-1236

ビックボックスは、全国に系列店舗を持つログハウスメーカーです。ログハウスは、木のぬくもりを感じられるだけでなく、耐震性・防火性に優れた住宅でもあります。住宅として、趣味として、用途や好みにあったサイズや価格で建てられるので、注目が集まり人気上昇中の住宅です。栃木県内に2店舗あるビックボックスの特徴を紹介します。

用途・好みに合ったログハウスを建てられる

ビックボックスで建てられるログハウスは、多種多様です。そのため、用途や好みに合ったログハウスを建てることができます。住宅として、住むために建てる、趣味部屋として追加で一部屋作るために建てる、サウナとして庭に小さく建てる、これらすべてが可能です。

住宅として

ログハウスは、住宅として造ることができます。住宅の形としては、玄関の前に2階のバルコニーが出っ張っている形がスタンダードです。アメリカの住宅でよく見る平屋のカラフルな家も実現可能です。

平屋でも、2階建てでも対応可能で、基本の構造や家の形から部屋の構造などを選んで造っていきます。小さな敷地でも、20坪ほどあればログハウスを建てることが可能です。大きくて北欧のイメージをそのままに出したい場合は、40坪程度を持っておくと良いでしょう。

丸太は、天然の断熱材と言われるくらい高性能な木材です。耐震性や耐火性にも優れており、安全に住める住宅として人気を集めています。

趣味部屋として

趣味部屋として使うために造るのもおすすめです。趣味部屋としてよく用いられるのがプレハブですが、プレハブには、夏は熱く冬は寒いという特徴があります。

一方でログハウスは、使用されている丸太の保温性と吸湿性によって、夏は涼しく冬は暖かく過ごせるのが特徴です。数日に一度しか入らない趣味部屋だとしても快適に過ごせます。フィギュアなどは湿度や気温の変化で劣化してしまうものもあるため、ログハウスに保管するのはおすすめです。

サウナとして

サウナとして自宅の庭に設置することも可能です。ここ数年で流行っているサウナ。サ活として芸能人を筆頭にサウナにハマる人が続出しています。

自宅の庭の一角を使って、サウナを楽しみたいという人には、ログハウスで造るサウナハウスがおすすめです。週末の非日常を味わうことが可能になり、自宅にいながら整うのはまさに理想ではないでしょうか。毎日サウナを楽しみたいという人も検討してみてはいかがでしょうか。

平屋のログハウスが得意

ビックボックスの得意分野は、平屋のログハウスです。平屋建ては近年人気のスタイルで、費用が安く、メンテナンスがしやすいことが理由です。ログハウスも近年人気が上昇しており、木のぬくもりが感じられて、リラックス効果があることが主な理由と言われています。

ビックボックスでは、この需要だらけである平屋のログハウスを得意としており、要望や暮らしに合わせて、さまざまな形の施工経験を持っています。モデルとしては、北欧モダンで広いリビングと寝室を確保する形式や、生活動線のスッキリとしたUNIタイプなどが例です。

夫婦だけや子どもと暮らすかによっても部屋の数や間取りは異なります。それぞれが暮らしやすい形を実現できるよう、用意されているモデルは5種類程度です。水回りと収納は、希望によって2タイプから選ぶことができます。収納たっぷり家にするか、広いお風呂と脱衣所が特徴の水回りにするかを選べます。

セルフビルドスクールも開催

セルフビルドスクールとは、自分たちでログハウスを造るためのスクールです。ログハウスを建てたいがコストを抑えたい、自分で組み立ててみたいといった思いが実現できるのが、セルフビルドスクール。

ログハウスができるまでの過程を見学し、流れを把握します。工程や構造のレクチャーも行うので、初めて参加する人やログハウスについて、ゼロから学びたい人にもおすすめです。

ビックボックスは、自分たちで造りやすいよう加工された資材を提供します。組み立てる人の技量や体力に合わせたサポート体制もパターンがあるので、自分に会ったサポート体制でログハウスが作れます。

少しでも費用を抑えて自分たちだけのログハウスを造りたいと考えている人には、ぴったりのスクールです。家族や友人と協力して建てるログハウスは、完成したときには、愛着があふれるログハウスに仕上がることでしょう。不定期開催のため、申込みを前もってしておくことで、開催が決定したときにいち早く情報を受け取ることができます。

栃木県では2つの店舗で対応

栃木県では、2つの店舗でビックボックスのログハウスを購入することができます。日光市と小山市です。日光市にある店舗は、展示場を持つ大型店舗で、実際に建っているログハウスをみることで、イメージを膨らませることができます。

日光市

日光市の店舗では、人気のフィンログハウス、ユニログハウス、ミニログハウスなど各種ログハウスの建設が可能です。展示場は、店舗とは少し離れたところにありますが、実際に見ることでサイズ感や自分の家や小屋として建つイメージが持てます。

小山市

小山市の店舗は、市街地にあるためアクセスしやすいのが特徴です。駅から続く大通り沿いにあるため、車で行きやすく電車を使って行くこともできます。扱うログハウスは日光市と変わらず、各種ログハウスの建設が可能です。

まとめ

ビックボックスは、ログハウスを扱うメーカーです。北欧やアメリカなど、海外の暮らしを日本で取り入れることができるため、おしゃれな生活を実現できます。ログハウスに使われる丸太自体が、耐震性や保温性、吸湿性に優れた天然素材のため、夏は涼しく、冬は暖かく暮らしやすい空間であるのがメリットです。

セルフビルドスクールでは、自分の手でログハウスを建てるための情報を実際の現場を見ながら学ぶことができます。DIYの延長としてチャレンジでき、個人の力に応じたサポート体制があるため安心です。栃木県内には2店舗あり、展示場も持っているので、ログハウスの購入を考えている人は、一度見学に行くことをおすすめします。

おすすめ関連記事

   

【宇都宮】おすすめの
注文住宅メーカーランキング